So-net無料ブログ作成
カメラ ブログトップ

α6400嬉しい制限撤廃 [カメラ]

先日発表されたα6400
とても惹かれるカメラで、リアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングなどα7シリーズを超えてます。一応アプデはする予定みたいですが、果たしてどこまで...
そして、余り表向きにされていないけど、一部の人にはとても嬉しい機能制限の撤廃がありました。

動画の30分制限です。29分59秒までと言う制限が無くなりました。

元々何故そんな制限があるかというと、EUの関税でビデオカメラとスチールカメラで違って割高でした

  • 解像度が800×600ピクセル以上
  • フレームレートが23fps以上
  • 動画の連続録画時間30分以上

と言う条件ではビデオカメラとして関税されるので30分より短い時間に制限されていました。
日欧EPAにより一部関税撤廃がされたようです。

普段使いならば気にすることはありませんが、ライブ撮影やユーチューバーなどは30分以上の回すことも多いので便利になるのでは無いでしょうか。
ただ、最近の4Kなどは発熱量も多いため、そもそも長時間撮影できない機種もあります(;´Д`)
今後はその辺も気にすると良いのでは無いでしょうか

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

α7IIIかα7RIIIか [カメラ]

各社ミラーレスカメラが出てきましたが、ソニーαシリーズがまだまだリードした感じです。
α7 IIIは20万円前後で高パフォーマンスで人気の衰えが見えません。

ただ他社の新型に比べると弱いところもあります。一番がEVF、それとシャッターです。

最新機種の多くは369万画素ですが、236万画素と劣ります。ただ実際はどんな感じか

ぱっと見は何ら劣る感じしません。かつては140万画素のEVFを使いましたが、流石に粗かったですが、200万画素超えるとわかりません。ただ状況によりモアレの発生が見受けれます。

ちなみにα7R IIIでも測距やシャッター半押しにすると高画質モードから画質が下がります。

他社はそう言う傾向がないよう様ですが、遅延などがあります。恐らくは高画質のまま
高レート表示及び撮影が難しいと思われます。

シャッターですが、デジカメになって電子先幕シャッターが登場しましたが、余りメリットが無かったのですが、ミラーレスの場合、電子先幕シャッターをオフにしてするとレリーズの時2回『カシャ』となります。連写した感じで何となく感覚がずれるのでオンにしていました。

結果から言うと、7R IIIではオフでも気になりません。全くでは無いですが、とても静かなのです。

まぁ音や押した感じの問題なので1度実際に触って比較することをオススメします。



差額が約10万円強です。
7RIIIだとデータ容量が大きく、扱いが大変だったりします。
また像面位相差のエリアも狭いです。
ただ仕上がりは一歩上です

PS.


nice!(0)  コメント(0) 

フルサイズのミラーレスカメラが各社から [カメラ]

ニコンとキヤノンからフルサイズミラーレスカメラがでました。
キヤノンに関しては既にあるマウント替えてきました
《新品》 SONY(ソニー) α7RII ボディ ILCE-7RM2【下取交換なら¥10,000-引き】【¥30,000-キャッシュバック対象】[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 【KK9N0D18P】既にソニーがα7 IIIで基本形を作りましたが、2社ともエントリー向けなの?

いろいろあえてごちゃごちゃ指摘すると、XQDのシングルスロット、ボディ内手ぶれ補正無し、連写はフォーカスと露出固定
ニコンに関してはエントリーなら高すぎですよね40万円オーバー
AFはしっかりしているみたいですが、追従はどんな感じなのか気になります

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(1)  コメント(0) 

RX100 VI [カメラ]

去年RX100Vを購入し、撮影目的外で出かけるときには持ち出しています。
とても便利なカメラですが、焦点距離が24-70mmと標準ズームそのもの。α6500とこれって言う場合もあるのですが、焦点距離がかぶる。。。望遠欲しいときあるんですよね
それを叶えるのが今回登場したRX100 VIです。

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス
24-200mmとカバーできる範囲が増えました。ただ明るさがF2.8-4.5(100VがF1.8-2.8)と暗くなってしまいました。

それこそ屋外で撮る分には支障は無いのでしょうけど、ボケなんかも考えるとマイナスポイント


【更新】
RX100 V(DSC-RX100M5A)が登場
RX100 VIで進化して部分をRX100Vにも載せてパワーアップしたモノです
やはりレンズがズーム率が上がるより明るさを好む人も居ることを理解している様子
最近のαシリーズを持っている人は操作なんかも一緒なんで良いかもしれません

nice!(0)  コメント(0) 

α7R IIIとα7 III [カメラ]

様々な場所でコストカットについて触れられていますが、一番気になるのは付属品のバッテリーチャージャーの有無じゃないでしょうか。
ボディで充電できるのがαシリーズのメリットの1つですが、流石にフル充電するには時間がかかります。バッテリー容量も増えているので余計です。
USB-C端子がありますがPD(Power Delivery)非対応なのが残念なところ
そもそも7IIIにはUSB-Cケーブルが付属していません。(microUSBケーブルは付属)

なお高速充電したい場合バッテリーチャージャーBC-QZ1があり約9,000円

それとマルチバッテリーアダプターNPA-MQZ1Kがあり約30,000円

【送料無料】 ソニー リチャージャブルバッテリーチャージャー BC-QZ1[BCQZ1]
《新品アクセサリー》 SONY (ソニー) マルチバッテリーアダプターキット NPA-MQZ1K 【KK9N0D18P】

え、30000円[exclamation&question]と高いと思うかもしれませんが、実はこれバッテリーが2つ付属しています。対応バッテリーNP-FZ100は単体で約8000円ですので、その他いろいろ機能があるので割とコストパフォーマンスが高いではないでしょうか。ただね新バッテリー持ちが良いので2つあれば充分かなと思います。7RIIIの時
NP-FZ100を1つ購入したしてしまったので^^;付属して、値段が上がるが良いのか難しいところデスね。



その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

それと使用してて感じるのはシャッター音です。RIIIはカシャ。7IIIはカシャーん!て感じですw
あとはほんと一般の人が撮影にあたり特段不自由することはないのかなと思います




nice!(0)  コメント(0) 

α7Ⅲ(購入) [カメラ]

先日α7RIIを下取りしてα7IIIを購入しました!

何故このタイミングでα7IIIを購入したのか

きっかけはα7RIIをどうするか?でした
α7R3を購入の歳にR2は下取りでって考えたのですが、当時はまだα7R3が1か月待ち状態で手元にないのは困ると思い、普通に売ろうかと考えていました。しかし、一気に買い取り価格が下落...ならR系2台持ちと思いしばらく置いていたのですが、Ⅲ型の操作感など慣れるとどうしてもⅡ型が使いづらい[あせあせ(飛び散る汗)]
と、ここで登場したのがα7IIIです。CP+でハンズオンしていろいろコストカットされているけど、そこまで気にしないで良いかなと思い購入しちゃいました[るんるん]

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ちなみに当日最初は3週間待ちって言われたのが調べたら翌日出荷になっているらしい(4/9 18時現在は入荷次第出荷)
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(2)  コメント(0) 

α7R III(購入) [カメラ]

以前少し紹介した、α7RIIIですが、実は年明けに予約し、今月初旬に届きました[るんるん]
IMG_0268 (1).jpg
迷っていましたが、やはりAF速度それに伴い瞳AFの粘りに魅了されました^^何よりセレクターによって自由にフォーカス位置が移動できます。画面の約7割をフォーカスポイントにできる故に地味にストレスになっていましたw
フォーカスセットボタン→十字キー(上下左右)ってのはFWアプデでよくなったのですが、十字ボタンには機能ボタンもあるのでやはり別々でないと不便なのです(^_^;

連写についてはHi+(10fps)はアフタービューでカクカクで動きものには使い難いですが、Hi(8fps)はライブビューなって使い易くなりました。その場合連写速度自体はα7RIIに比べ3フレーム増えた程度ですが、バッファも増えたので数秒間が使えます

スポーツなどの動きものはα9でしょうが、人物程度ならα7RIIIで十分かと思われます
現在いきなりRから発売されましたが恐らく標準機のα7IIIと高感度機α7SIIIが出ると思いますが楽しみですね

あと、メカシャッターも高速になったα9IIが楽しみですが笑笑

iMac 27incも無事届き素敵な写真ライフ良いですよ

nice!(0)  コメント(0) 

α9正式発表(4/21国内発表) [カメラ]

α9(ILCE-9)が海外で発表されました
(4/21)国内でも発売が発表されました
5月26日発売、価格は市場価格がおよそ50万円前後。
4月27日10時から予約開始
A9_FE2470GM_right-Large (2).jpg


基本的な部分はα99IIやα7RIIそしてRX100Vですが、
24.2MPフルサイズの積層型CMOSセンサー(Exmore RS)
ブラックアウトフリーで20fps/sec
センサーの93%をカバーするAFポイント693点の像面位相差
(ファストハイブリッドAF、AF/AEを秒間60回測定)
A9_front-Large_edited.jpg
EVFは369万ドットの有機ELで60fpsと120fps
A9_rear-Large_.jpg
メモリスロットはデュアルスロットになって1つはUHS-IIに対応
マルチセレクトジョイスティック搭載


既存ユーザーにとって大きい変化はバッテリーが今までのWシリーズから新しくZシリーズになりました。2.2倍らしい。Wシリーズはコンパクトなミラーレス用でしたが、フルサイズのα7からは心許ない感じでした。ただ容量の割にそれ程大きさは変っていなそう。
ドライブモード選択、AF/AEボタンなども配置等が変っています。


CNのフラグシップを根底から覆す機能満載ですね。一部の言葉を借りればゲームチェンジャー


nice!(0)  コメント(0) 

STFレンズ [カメラ]

既出ですが、STFレンズこと『FE 100mm F2.8 STF GM OSS』を購入

DSC00863_mark.jpg
DSC00864_mark.jpg

DSC00866_mark.jpgDSC00867_mark.jpg画像をクリックすれば拡大されます

写真を見て貰えれば分かりますが、ボケが柔らかくなります。開放だと背景が判別つかないとろけます。
少し絞ると背景が浮かんできますが、なだらかにボケているのが分かります。



作例

 
DSC00872.JPGDSC00876.JPG



 

【あす楽】 ソニー FE 100mm F2.8 STF GM OSS [SEL100F28GM]
ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL100F28GM

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL100F28GM

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(0)  コメント(0) 
カメラ ブログトップ